高い英語力を持っている人におすすめの英文経理

英語が大得意で、それを最大限に生かしたいと考えている人にお勧めのお仕事が英文経理のお仕事です。このお仕事には近年注目が集まっていて、需要も非常に増えています。特に経理の経験のある人は、採用率が高まるとも言われています。

日本国内で英文経理として働くには、まず2種類の経理の方法があることを知っておかなければなりません。まず米国式の会計方式、そして日本の会計基準によって業務を進めるというものです。正社員ではなく派遣で経理のお仕事をする場合は日本の会計基準によって、経理を行うことになります。外資系の企業はもちろん、前者の米国式の会計方式を採用しています。

英文経理のお仕事に興味があるならば、十分な準備をしていくことが大切になってきます。いきなり、経理の仕事って面白そうと言って始められるわけではありません。英文経理のお仕事をするためにはUSCPAという資格が就職するのに大変有利です。この資格はアメリカの公認会計士の資格で、受験科目は全部で5科目あるので、かなりレベルの高い試験になります。レベルが高いからこそ、合格した時には全く新しい世界が開けていることでしょう。

英文経理で必要な英語力はコミュニケーション能力よりも、英語を読む力が必要であると言われています。とはいえ、英会話が全くできないと、支払い処理の期日などの問い合わせに英語で答えられない可能性があるので、専門用語やある程度の会話力は身につけておいた方が良いでしょう。基本的にはTOEICで730点以上あれば問題ないでしょう。

TOPに戻る

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FX