自分のキャリアを発揮出来る外資コンサルティングの求人

英語が得意で、大好きだからそれを活かして外資系の企業に就職したいと考えている人は多くいるでしょう。

外資系の仕事の中でも人気があり、しかもやりがいのあるお仕事は、外資コンサルティングのお仕事です。コンサルティングのお仕事はコンサルティング(相談)という名前の通り、経営上、さまざまな課題や問題を抱えている企業の相談を受けて、その問題を解決して、その企業がさらにステップアップできるように手助けをする素晴らしいお仕事です。

若手の場合はTOEIC 600ぐらいから採用OKになる事もあります。大手外資やベテラン人材であればTOEIC 900前後は必要になりますので、参考まで。

私たちの住む世界には、さまざまな企業が存在しますが、そのすべての企業が成功を収めているわけではありません。大きな夢やかなえたいビジョンがあるにも関わらず、なかなか思うように事が運ばずに苦しい中を通らされている企業もたくさんあるのです。このような企業からの相談を受けて、その企業を問題解決のためのプロジェクトチームを立ち上げて、その企業の調査、問題の分析、経営戦略の見直し、支援などを行うのです。外資コンサルティングのお仕事は日本だけではなく、世界中の企業を助けられるグローバルな正義の味方なのです。

コンサルティングのお仕事は当然ながら、経験と共にレベルがアップしていきます。新卒で採用される場合には、基本のデータ収集や分析作業などからお仕事をスタートすることになります。経験者の場合は、即戦力になるので今までの自分のキャリアを活かしながら、さらにキャリアアップすることができます。

コンサルティングのお仕事に向いている人は、心から人を助けたい、企業を助けたいという熱意を持っている人です。それに加えて、経営に関する十分な知識があるか、それを学ぶ姿勢があること、また経営に関することなどの幅広い英語の知識があることです。

TOPに戻る

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FX